1. 海外医薬品通販によるお悩み解決テクニック   >  
  2. 医薬品通販とあんぜん

医薬品通販とあんぜん

女性研究員

これまで医薬品通販の特徴や仕組について触れてきましたが、一番重要視したい点はやはり、安全性なのではないでしょうか。これは薬そのものに対してもそうですが、通販サイトに対してもそう言えるでしょう。インターネットによる詐欺被害などは、便利になる面と比例して増加している傾向にあります。通販サイトは例外ではないと言い切れないのです。それでは、どのような「安心さ」を消費者に提供しているかみてみましょう。

まず第一に、運営サイトに運営者の情報が記載されている事です。厳密には、運営者の氏名や企業名、その所在地や電話番号が開示されていることです。とくに電話番号に関しては、ユーザーの問い合わせとして設けたりWEB注文以外の方法として電話注文を利用できる点はユーザーも大きな安心を得られる要素の一つである事が解りますね。

また、商品の価格においても見分ける事が出来ます。あくまでも、消費者がその薬の定価を知る必要があります。その理由として、ウソの安すぎる価格で販売しているかどうかを見極めるためです。前項でも触れましたが、海外医薬品通販はクリニックや病院と比べ安く手に入れられる事が特徴です。しかしあまりにも安すぎるのは警戒を仰ぐ必要があるのです。割引があっても、定価に対してどれだけの値引きが成されているか表示されているのに越したことはありません。結果、安すぎる医薬品は、ニセモノであったり、有効成分が含まれていなかったり被害に遭う危険性が高いからです。

そして、その薬に対しての鑑定書が掲示されている事も重要となっています。それには、本物である事の証明と合わせてその書類に対して、ニセモノを送れば違法となるので有力な要素といえるでしょう。